ブログトップ | ログイン

Cherish~大切なもの

cherishfl.exblog.jp

<   2013年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

6月のレッスン

6月のレッスンのご案内です。

来月はカラーのブーケをお作りいただきます。

6月 6日(木)  10時〜
   7日(金)
  11日(火)
  12日(水)
  20日(木)
  27日(木)
  28日(金)

6月のレッスン_b0208604_7473250.jpg


近畿、東海地方では早々に梅雨入りしたようですね。しっとりと流れるようなブーケで雨の日も楽しみましょうね。

お申し込みをお待ちしております。
by cherish-flower | 2013-05-29 08:03 | schedule

ひとり遊び

残った芍薬で、ひとりであれこれ作ってみた

一番気に入ったのはこれ

ふんわり柔らかいブーケも好きだけど、長くすっきりさせてみるのはどう?

先日習ったカラーのブーケを作り直してみた
ひとり遊び_b0208604_10243339.jpg


撮影場所も新たにできたので、写真の勉強も兼ねて何度も動かし撮り直す

ひとり遊び_b0208604_10242094.jpg


先端の芍薬が咲いたらデザインが変わってしまうけど、決まりすぎない優しいラインが気に入りました

ひとり遊び_b0208604_10235814.jpg

八重の芍薬の、
半分眠っているようなとろんとしたところがたまりません

ひとり遊び_b0208604_10234923.jpg


せっかくの鏡を利用してブーケの反対側まで見てもらわなくちゃね、と思うと、映り込むすべての場所をきれいに片付けなくてはならない

ひとり遊び_b0208604_10233627.jpg


私も映ってしまうなら着替えなくてはならない…
体操服みたいで失礼しました

ひとり遊び_b0208604_10232785.jpg


この構図、間が抜けていておもしろい

ひとり遊び_b0208604_10232025.jpg


長々と、ひとり遊びにお付き合いありがとうございました^^
by cherish-flower | 2013-05-28 12:15 | お花のこと

散り際まで美しい花

今月のレッスンの花は芍薬

げんこつのように固いつぼみが少しづつほころび 幾重にも花びらが重なった優雅な姿を楽しんでいると、ある日突然ハラハラと散ってしまう…
散り際まで美しい花_b0208604_17233871.jpg


散ってしまった花びらは それでもなお瑞々しい香りを放ち、このままそっとしておいて、と話しかけてくる

そんなわけで、我が家にはカチカチの芍薬から花びらになってしまった芍薬まで勢揃いしております

散り際まで美しい花_b0208604_17234893.jpg

毎年、ご友人のお嬢様のお命日にお花をお供えなさるMさまのブーケです

昨年の芍薬のブーケがよかったと、今年も芍薬でお作りいたしました

何年経っても癒えないご両親の悲しみを、少しでも和らげたいと思うお気持ちが伝わってきます



さて、31日の芍薬のブーケレッスン、まだお席がございます☆
by cherish-flower | 2013-05-27 17:45 | お花のこと

大人の遠足〜京都・祇園

「かにかくに 祇園はこひし寝るときも 枕のしたを水のながるる」

歌人、吉井勇の歌が刻まれた歌碑のある祇園白川沿いは、季節ごとに趣を変えます。
今年も、青々とした木々が目に眩しい新緑の季節に訪れました。
お店の前のシンボルツリーの梅の木には青梅がたわわになっています。
大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_23365867.jpg

大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_9265654.jpg

鷺のおーちゃんも遠くからお出迎え…
相変わらず堂々とした姿です。
大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_7521178.jpg

晴れ女たちが集結!前日の大雨が嘘のよう。
大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_5544434.jpg

ちょっと表情が硬いです。もしや私たちの執念で雨雲を蹴散らした??
大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_5543365.jpg


皆様とは三度目の「白梅」です。すっかり常連になられた方も、やっと来れた!という方も、高ぶる気持ちを抑えながら橋を渡りのれんをくぐります。
今回は一階のお部屋で坪庭に面しています。
大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_9315299.jpg

手入れされたお庭を眺めていると、あら おーちゃんの姿が隙間から見えるじゃありませんか(笑)
大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_23383325.jpg

お床には吉井勇の歌が飾られています。
昭和の歌人たちもこの部屋で祇園の夜を楽しんだのでしょうか…
前回、前々回のように白川を見下ろすお部屋も素敵ですが、隠れ家っぽい一階のこのお部屋の雰囲気も捨てがたい魅力です。季節に応じてどの部屋も祇園らしい風情を味わえるのでしょうね。
大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_862991.jpg

利き酒はお楽しみのひとつ…♪
大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_885487.jpg

じっくり選んでいただきます。
大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_89743.jpg


目で、舌で味わう季節のお料理をゆっくりと楽しみました。時々女将も交えて楽しいおしゃべりは尽きず、あっという間に時間は過ぎてゆきます。
お料理は美味しいうちにいただいき、写真には残せませんでした。
いつものことですが、お許しを・・・

しかし・・・
最後の一品には反応しましたよ(^^)
料亭でマンゴーパフェ♪女心をくすぐります。
ミントでなく南天の葉っていうところが粋ですわ。

大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_7523052.jpg


千鳥足・・・じゃなくてほろ酔いで歩く祇園の街。

大人の遠足〜京都・祇園_b0208604_8344488.jpg


それぞれに次のお楽しみに出かけられました。

大人の遠足は、楽しむ時は思いっきり。
少しは背伸びも必要です…ね。



祇園・白梅のHPはこちらから
by cherish-flower | 2013-05-25 10:13 | 日々のこと

流れるような曲線美

流れるような曲線美_b0208604_5535026.jpg

緑地公園を爽やかな風に吹かれながら通り抜け 目指すアトリエを見つけたときの喜びは、リュクサンブール公園を散歩したあとに迷子になりながらやっとローズバッドの赤い文字を見つけた時と同じでした。

そこで味わった感動も同じくらい大きくて、心が満たされて帰路につきました。

もう一度リクエストしたからカラーのブーケは女性らしい曲線を描く、流れるような美しさです。

流れるような曲線美_b0208604_5534271.jpg


このアトリエにverdirさんの素敵の秘密があるんだわ!と思い、隅々までじっくり見せていただきました。

充実のプライベーットレッスン、ありがとうございました。
by cherish-flower | 2013-05-24 10:02 | お花のこと

愛おしく思う瞬間

初ものを食べると長生きするんですよね。

愛おしく思う瞬間_b0208604_12211287.jpg


唐突な写真で失礼いたします。

今日久しぶりにお電話をくださったMさまとお話ししていて、写真の話になりました。以前から写真がお好きで、今から本格的にお勉強しようと考えていらっしゃるそうです。Mさまに私のブログ写真がお好きとおっしゃっていただきました。やったー!自分で選んで束ねて撮ったお花の写真をほめてもらえるなんて幸せ。。。と思ったら、一番好きなのは息子たちの写真、ですって(笑)


そう言えば、最近カツオとタラちゃんは出番が少なくなりました。
小さい頃は隙だらけでシャッターチャンスはいつでも転がっていたけれど、今じゃこちらの動きも読めるようになり、よっぽどじゃないと撮ろうとなんて思わなくなってしまいました。人でも花でもレンズをのぞく時は愛おしく思っていないと撮れませんものね。そう、だんだん子供たちに対して優しく見守るだけじゃなくなったのです(泣)怒っている時の方が多いかも…
これは スイカをおやつに出したら、庭に持って出て無心に種を吹き飛ばしながらかぶりついていた一瞬の和やかな図です。たまたまお揃いで着ているTシャツも、知っている人には笑えるナンバーで。ワタクシ、これはチャンスとばかりに 後ろから裸足でそうっと忍び寄りました。


愛おしく思う瞬間_b0208604_12204072.jpg



こちらは 春に久しぶりに会ったら、もうベビーちゃんじゃなくて女の子になっていたRicoちゃん。シックなワンピースにエナメルの靴でくるっと廻ってくれました。続編作らなきゃ。
きっと数年後にまた会っても「誰?」って言われるんだろうな〜(^^)


私が撮るのは人と花。
一枚の中にストーリーが感じられる写真が好きです。
by cherish-flower | 2013-05-22 17:27 | 写真

何よりもうれしい花束

少し前のことですが、
お花を貰う喜びを久々に味わった母の日でした。
何よりもうれしい花束_b0208604_5554189.jpg

素敵な花束でしょ?私好みの色合い・・・
だってね、花仲間のKeikoさんが作ってくれたブーケだもの。
一週間前から息子たちが「グリーンをたくさん入れてください。ママは白と紫が好き」などと説明して注文したそうです。
去年の私の誕生日も息子たちはKeikoさんのところに走ったんですよ。
何よりもうれしい花束_b0208604_6104178.jpg

残念ながらKeikoさんの勤めるアンムットさんは母の日に閉店されました。とてもお近くでふらっと立ち寄っておしゃべりしたり息子たちと待ち合わせ場所にしたり…、思い出いっぱいのお店です。夕方お礼を兼ねてお店へ伺うとお客さまであふれていました。

何よりもうれしい花束_b0208604_5555794.jpg

その夜、家族で食事をしたレストランにブーケを持っていきました。花があるだけでテーブルが華やぎますね。


新たな一歩を踏み出すKeikoさん、今後の活動を楽しみにしています!
by cherish-flower | 2013-05-21 09:03 | お花のこと

この形が気になる

Mちゃんより、同じ物をふたつ、というご注文

この形が気になる_b0208604_61221.jpg




迷わず選んだ長方形の花器はとても使いやすい。



安定がよくて花の配置も決めやすい。



この形が気になる_b0208604_2103537.jpg




慣れ親しんだこの感覚、なんだろう・・・



夕方、いつもの作業をしていてハタと気付きました。



あぁ、これ!



この形が気になる_b0208604_654983.jpg




最近仲間入りした細長いお弁当箱、思いのほか詰めやすくてお気に入りです。



Mちゃん いつもありがとう。



今回はお弁当バージョンです☆
by cherish-flower | 2013-05-19 06:56 | プリザ・アーティフィシャル

ファッションと花との相乗効果

今月のレッスンは芍薬のブーケです。
昨年のパリを思い出しながら揃えた花材で束ねていただきました。
ファッションと花との相乗効果_b0208604_22172064.jpg

きっとパリへ行かなければ使わなかったと思う組み合わせです。
ほころびかけた芍薬に大ぶりの葉物がよく似合う。もっと大きく束ねたいな...と思いつつ、レッスンではこのくらいの量でね。素敵なパリスタイルのブーケに仕上がり満足満足♪

昨日はファッションに通じる、とりわけ個性的でオシャレなおふたりがお越しになりました。おふたりのファッション談もおもしろく、オシャレな人の秘密はこんなところに、なるほどと思うことばかりでした。
ちょうどお昼前の優しい光が入り込む頃に写真を撮ることができ、花はまるで小道具のひとつのように人物を引き立ててくれました。ブーケもさらに生き生きと。
ファッションと花との相乗効果_b0208604_22115961.jpg
ファッションと花との相乗効果_b0208604_22102086.jpg

I先生、プロフィール写真にもいかがでしょう(笑)
by cherish-flower | 2013-05-17 16:03 | お花のこと

気品のある白いブーケ

一番好きな色は白で、もちろん花も同様です。

ホームページのトップページは、大好きなフェアビアンカという香りのよい白いバラで飾ってあります。
え?ホームページなんてあるの??とおっしゃる方、右のバナーにひっそりとHPはこちら、というタグがございます^ ^

そんな大好きなバラもかすんでしまうくらい、旬の芍薬は美しい・・・

気高くて優雅で他の花はなにもいらない。

リョウブと紅スモモだけのシンプルなブーケです。

気品のある白いブーケ_b0208604_18172030.jpg


私、移り気なのでそのうち他の花を絶賛していると思います。。。

合い言葉は「今が旬」ですので、

あしからず。
by cherish-flower | 2013-05-15 18:36 | お花のこと