ブログトップ

Cherish~大切なもの

cherishfl.exblog.jp

2017年 02月 28日 ( 1 )

ヴァンソン レサール氏のデモンストレーション@京都・泉涌寺・悲田院


お天気に恵まれた日曜日

パリのトップフローリスト、ヴァンソン レサール氏のデモンストレーションに参加してまいりました

会場は京都の御寺・泉涌寺の悲田院です



b0208604_13343000.jpg


お玄関ではんなりと春らしいお着物をお召しになった斎藤由美さんに迎えられ

荘厳なお部屋へと通されました

奥には国宝級の仏様も陳列されています



b0208604_15050162.jpg



ヴァンソン登場♪

お二人のお姿を拝見するとホッといたします

初めてお会いした時から変わらない方々です

飾らない優しいお人柄がたくさんの人を惹きつけるのですね



b0208604_15052577.jpg


まずはスイトピーのブーケから

京都の花に加えて、岡山船穂のファームたかおさんのスイトピーがグラデーションで並びます

その数・・・誰も知らず・笑



b0208604_15055860.jpg



丁寧に丁寧に束ねられたブーケは圧巻です

繊細なクレマチスを添えて出来上がりました



b0208604_15091356.jpg


次は平たい花器への投げ入れです



b0208604_15062935.jpg



由美さんの解説と通訳、幸恵さん率いるラフィネチームの皆さんのサポートで

気持ちの良い時間が過ぎてゆきます



b0208604_15061529.jpg


清々しい白いお花をふんだんに使われています

木蓮、スイトピー、小手鞠、チューリップ



b0208604_15064565.jpg



床置きの大きな壺への投げ入れは

ボケと石化柳とカサブランカです

Rosebudの赤と白!

フランスの国花であるカサブランカ、

ヴァンソン、由美さんのスタイルでは見かけない花なのでかなりの衝撃!

蕾の美しさを最大限に生かしたスタイルです

蕾を愛する日本の文化と共通するものを感じました



b0208604_15070309.jpg


最後はミモザのシャンペトルブーケです

ヴァンソンといえば

私にとってはシャンペトルブーケを束ねる姿が一番印象的です



b0208604_15072582.jpg



右手でくるくると枝を回しながら軽快に出来上がってゆきます

ミモザ、ビバーナム、小手鞠、ユキヤナギだけでこんなに表情豊かに!



b0208604_15074409.jpg



使用したのは全て悲田院秘蔵の壺だそうです



b0208604_15082820.jpg


金色に輝く天蓋ものと、ミモザがさらに輝きを増します



b0208604_15084129.jpg



あぁ美しい✨



b0208604_15085198.jpg


うふ♡

私宛のメーッセージではないけれど037.gif

自慢の隠し撮りで。



b0208604_15092390.jpg


「和」と「パリ」の融合に魅せられた1日でした



b0208604_15094175.jpg


会場では斎藤由美ディプロマ1期生のみなさまと思いがけず再会を果たしました



b0208604_15093243.jpg




b0208604_13340773.jpg

嬉しい再会も、新しい出会いもあった1日でした

お会いした全ての方に感謝しております♪

素晴らしい1日を有難うございました



そうそう、今週末の東京イベントではヴァンソンのお誕生日パーティーも行われるそうです

一足お先におめでとうございます!!

日本式で言えば、早生まれの同級生なのですね、ヴァンソン君037.gif

勝手に親近感がわきます

このニュース、最近のいちばんの衝撃です!





まるで京女♡はんなりお美しい由美さんが

芦屋では怨念系で!とおっしゃっていました

楽しみにしております❗️




3月のレッスンスケジュールはこちらです→

パーソナルカラーレッスンのご案内です→

お問い合わせ・お申し込みはこちらへお願い致します
cherish@flower.zaq.jp

HPはこちらです→



by cherish-flower | 2017-02-28 14:01 | お花のこと